eラーニング導入事例の紹介ページです。

企業向け 日本郵政公社郵政大学校

日本郵政公社郵政大学校様でのeラーニングの取り組み去る3月15日(木)に日本イーラーニングコンソシアム(eLC)の月例カンファレンスにて、日本郵政公社郵政大学校副校長の村越直政様より「郵政大学校でのeラーニング導入」について、導入の背景や苦労なさった点を中心にお話いただきました。詳細につきましては、当日発表資料(PDF)をご参照願います。開催日: 2007 年3月15日場 所: 東京八重洲ホー...

企業向け リコー・ヒューマン・クリエイツ株式会社

アクセシビリティ向上で快適な学習環境をリコーグループのeラーニング実践情報コミュニケーション技術(ICT)は、人々の活動範囲を広げ、年齢や身体的な制約を超えることを可能にした。eラーニングも「いつでも」「どこでも」と同時に、「だれでも」が学べる環境を可能にするが、アクセシビリティ向上の取り組みは手付かずの状態だ。そんな中、リコーは、業界に先んじてeラーニングのアクセシビリティ向上にグループを...

学校向け 熊本大学大学院教授システム学専攻

eラーニングでeラーニングを学ぶ大学院の1年を振り返る去る2月23日(金)に日本イーラーニングコンソシアム(eLC)の活用事例委員会主催で、「eラーニングで学ぶeラーニング」と題して、熊本大学大学院教授システム学専攻の北村士朗助教授に、同大学院の1年を振り返って色々とお話をいただきました。当日の参加者は10人弱でしたが、教育子会社の方の参加が多く、自社の社員教育の中で本専攻を活用できないかと...

企業向け 株式会社オートバックスセブン

eラーニング導入による「自ら学ぶ体質」への革新 「あなたが知ってるeラーニングの導入企業事例は?」というクイズがあったら、一位になるのは、おそらくオートバックス様の事例ではないでしょうか?「車は好きだけど勉強苦手な若手社員がどうしたら勉強してくれるか」を考慮し、現役のDJをナレーターに起用し、ビジュアルな表現を多用したエンターティメント性の高い教材は、リリース当時、多くのeラーニング関係者に...

学校向け 桜美林学園

学校法人 桜美林大学情報担当執行役員 情報システム部長品川昭 氏日本イーラーニングコンソーシアムのeラーニング活用事例委員会では、 桜美林学園の町田キャンパスを訪問し、導入までのプロセス等についてプロジェクトのリーダである情報システム部長の品川昭様にお話をうかがって参りました。スタッフ主導による大学 e ラーニング導入事例桜美林学園「 e ラーニング・イニシアティブ」の軌跡少子化の影響等から大学経営の...

企業向け 三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社

三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社(MDIS)阿部明子さん社員が自ら学ぶ環境をつくることは、ナレッジの時代を生きる企業には不可欠な要素。eラーニングはその基盤となる。三菱電機では早くからeラーニングを導 入し、社員が情報処理等の資格試験などに挑む雰囲気を醸成してきた。 三菱電機グループでeラーニングを担当している三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社(MDIS)の 研修課専任の阿部...

学校向け デジタルハリウッド株式会社

デジタルハリウッド株式会社新規事業企画室河村 文子 ディレクター「デジハリ」はデジタルハリウッド株式会社が運営するデジタルクリエイター育成の専門校で、1994年10月に日本初の産学協同の実践型スクールとして設 立された。同校でeラーニングの運用を担当している 新規事業企画室 河村 文子 ディレクターに、eラーニングシステムの概要を伺った。-eラーニングを導入した時期を教えてください河村:2003年7月から...

学校向け デジタルハリウッド大学

デジタルハリウッド大学大学室楢木野 綾子シニアディレクターデジタルハリウッド株式会社が運営する「デジタルハリウッド大学」は、デジタルクリエータを養成する4年制大学である。開校は2005年4月で、設置当初 から学内インフラとしてグループウェア型のeラーニングを導入している。同校でeラーニングの運用を担当している 大学室 楢木野 綾子 シニアディレクターにシステムの概要を伺った。-導入されているeラーニング...

学校向け 学校法人 八洲学園

学校法人 八洲学園理事長和田 公人 氏八洲(やしま)学園大学は家庭教育を専門科目とする日本で唯一の大学である。2004年4月に開校した同校は社会人や主婦でも入学・受講できるようにと、 eラーニングによる通信制を取り入れている。同校理事長の和田公人(ひろひと)氏にeラーニングシステムの概要を伺った。-eラーニングを導入した時期をお聞かせください 和田:当初から通信制の大学として設立を進めていましたので、...

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。