eLC「月例カンファレンス」開催のご案内(7月22日)

イベント

2019/07/09

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)は、下記の日程にて「月例カンファレンス」を開催いたします。
皆様のご参加をお待ちいたしております。

【日時】2019年7月22日(月)14:00-16:40 (受付開始13:40-)

【会場】日経BP社 本館(日経虎ノ門別館)5階セミナールーム(東京都港区虎ノ門4丁目3番12号)
     http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/corporate/map.shtml
    東京メトロ日比谷線「神谷町駅」4b 出口より徒歩5分
    東京メトロ南北線 「六本木一丁目駅」泉ガーデン出口より徒歩7分

【定員】30名(先着順に受付をいたします)※定員に達しましたので、お申込みを締め切らせていただきました。

【参加費】無料

【プログラム】

1)セミナー1「教育分野のゲーミフィケーション研究の現在」(75分間)

スピーカー:東京大学 大学総合教育研究センター 講師 藤本 徹 氏

概要:2010年代以降、ゲーミフィケーションの手法が社会で注目を集めて教育分野でも普及し、主要な研究テーマとして認知されて世界中で多くの研究が行われています。本講演では、今年5月に東京大学の研究グループが開発した、教育分野でのゲーミフィケーションデザインの知識を実践的に学べるMOOC「教育のゲーミフィケーション」のコース内容を中心に、この分野の最新の知見や今後の課題と展望について議論します。 

2)セミナー2「ラーニングテクノロジー最新動向:VRトレーニング+xAPI」(40分間)

スピーカー:株式会社ジンジャーアップ 開発部 前田 宏 氏
コーディネート:日本イーラーニングコンソシアム 技術委員会 委員長 星野 忠明

概要:eLC技術委員会では、最新のラーニングテクノロジー情報を紹介しています。今回は、ジンジャーアップ社から6月に発表されたばかりの、VRトレーニングの経験実績履歴をxAPI仕様で記録する、世界初のソリューションをいち早くご紹介いただきます。5G時代に向けて加速するVR利用と、その経験データを活用して、トレーニングの効率化と高度化を実現します。
※終了後、デモンストレーションを行います。

【タイムスケジュール】
14:00-15:15 セミナー1「学習におけるゲーミフィケーションの現在(仮題)」(75分間)
15:15-15:30 休憩(15分間)
15:30-16:10 セミナー2「ラーニングテクノロジー最新動向 VRトレーニング+xAPI」(40分間)
16:10-16:40 デモンストレーション(30分間)

-----------------------------------------------------------
【参加申込】下記申込フォームにご記入ください。

 定員に達しましたので、お申込みを締め切らせていただきました。
 多くの皆様にお申込みをいただき、ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------

【お問い合わせ】
日本イーラーニングコンソシアム事務局 お問い合わせフォーム

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。