• HOME
  • 新着ニュース
  • eLC「オンライン カンファレンス Vol.11」開催のご案内(3月10日)

eLC「オンライン カンファレンス Vol.11」開催のご案内(3月10日)

セミナー

2022/02/25

日本イーラーニングコンソシアムは、「オンライン カンファレンス」を通じてeラーニングに関連する最新情報の発信を行っております。第11回オンラインカンファレンスを開催いたします。皆様のお申込みをお待ちいたしております。

【日時】2022年3月10日(木)16:00-17:30  ※オンライン(ライブ配信型 Webセミナー)
【定員】50名(先着順に受付をいたします)
【参加費】無料

【プログラム】

1)ご挨拶:日本イーラーニングコンソシアム 会長  加藤 憲治

2)「オンライン研修研究グループ」キックオフ・セミナー(70分間)

続くコロナ禍は、研修の形を大きく変化させました。特に、ZOOM等を利用したライブ型のオンライン研修は急速に拡がりを見せました。オンライン研修はコロナ収束後も、集合研修やオンデマンド型のeラーニングとブレンディングされながら、継続的に利用されていくものと思われます。日本イーラーニングコンソシアムでは「オンライン研修研究グループ」を新たにスタートし、様々な利用者のオンライン研修に関するノウハウをご紹介することにいたしました。皆様の知見を共有することを通じて、より良い研修スタイルを模索していく研究会にできればと思います。

◆研究グループ立ち上げにあたって
担当理事:日本イーラーニングコンソシアム 副会長 青山 昌裕

◆セミナー「オンライン研修の学習効果を高める取り組みと具体的事例のご紹介 Vol.1 <富士通ラーニングメディア>」

スピーカー:株式会社富士通ラーニングメディア  ナレッジサービス事業本部  人材育成サービス事業部  内山 貴史 氏

2020年春以降、新型コロナウィルス感染拡大防止の動きをきっかけに、対面型、オンライン型(ライブ配信、eラーニング)、これらを組み合わせたブレンド型など、研修の受講スタイルの多様化が進んでいます。その一方で、学習効果や学習環境について、不安を抱いたり、心配されている教育ご担当者や受講者も少なくありません。本研究グループの第1回は、さまざまなスタイルの研修にチャレンジしている富士通ラーニングメディアが、どのような取り組み、工夫をしているかを、オンライン研修(ライブ配信型)の事例を中心にお伝します。また、オンライン会議ツールやオンラインホワイトボードツールを用いて、オンライン研修の雰囲気を体感いただきつつ、参会者同士の意見交換の時間も設けますので、今後のより効果的な学習スタイルを考えるうえでの情報交換の場としてもご活用ください。

3)お知らせ

-----------------------------------------------------------
【参加申込】下記申込フォームにご記入ください。

            □□ 終了いたしました □□
-------------------------------------------------------------
※受領メールにて、オンライン参加方法をご案内いたします。


【お問い合わせ】
日本イーラーニングコンソシアム事務局 お問い合わせフォーム

  • HOME
  • 新着ニュース
  • eLC「オンライン カンファレンス Vol.11」開催のご案内(3月10日)

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。