• HOME
  • 新着ニュース
  • eLPベーシック・eラーニングコース<体験版>「ラーニングテクノロジー入門」無償提供のご案内

eLPベーシック・eラーニングコース<体験版>「ラーニングテクノロジー入門」無償提供のご案内

お知らせ

2021/10/13

コロナ禍において、eラーニングの構築やオンライン研修の効果的な活用に関するお問合せを多くいただいております。日本イーラーニングコンソシアムでは、NPOとしての社会貢献を目的に「eLPベーシック」コースの講義を体験版として定期的に無償提供しております。

今年7月~8月にeLCが実施した「企業内研修およびHR業務のICT化・DX推進に関する実態調査」の結果でも、教育のICT化、DX推進を進める上での運用要員の不足が顕在化しており「技術面の知識・経験が足りない」と回答した方の割合は、実に75%に達しました。
これを受け、今回は「ラーニングテクノロジー入門」の講義を無償提供することといたしましたのでご案内いたします。是非、ご活用ください。
 
eLPベーシック・eラーニングコース<体験版>「ラーニングテクノロジー入門」(フルバージョン・約100分間)

受講期間:2021年10月13日(水)-2021年10月27日(水)
申込締切:2021年10月25日(月)
定  員:100名(先着順で受付)
受講費用:無料
お申込み方法:フォームよりお申込みください。受講URLは、お申込みをいただいた方へお知らせいたします。

PART1「ラーニングテクノロジーの概要<1>」(25:31)
ラーニングテクノロジーの歴史/CAI/eラーニング/モバイルラーニング/インターネット/WWW/URLとHTTP/HTML/Webアプリ

PART2「ラーニングテクノロジーの概要<2>」(45:07)
モバイル技術/クラウドコンピューティング/メディアコンテンツ/ゲーミフィケーション/AR・VR/ビッグデータ/AI(人工知能)/ネットワーク/セキュリティ

PART3「ラーニングテクノロジーの形態」「LMSの役割」「最近の動向」(26:35)
独習型:一方向型と双方向型/講義型:リアルタイム型とオンデマンド型/
グループ学習型:リアルタイム学習型とオンライン型/LMS(学習管理システム)の役割/
教材作成:解説型教材と演習型教材/ビデオコンテンツ/Webアプリ/eポートフォリオ/ラーニングアナリティクス/LRS(Learning Record Store)/MOOC

講師:
千葉工業大学 情報科学部 情報ネットワーク学科
教授 仲林 清 氏

-----------------------------------------------------------
【受講申込】下記申込フォームにご記入ください。

            □□ お申込みフォーム □□
-------------------------------------------------------------
 

eLPベーシック・eラーニングコースは、「ラーニングテクノロジー入門」を含む8つの講義で構成されています。
◆eLPベーシックコースのご紹介 https://www.elc.or.jp/qualification/elp-basic/     

eLPベーシック資格の取得をお考えの方は「第50期」の受講をお願いいたします。

◆eLPベーシック・eラーニングコース「第50期」開講のご案内
https://www.elc.or.jp/topics/detail/id=3234

受講期間:2021年11月1日~2022年1月4日
受講費用:一般57,700円(消費税込10%) eLC会員42,000円(消費税込10%)
申込締切:2021年10月27日




 
  • HOME
  • 新着ニュース
  • eLPベーシック・eラーニングコース<体験版>「ラーニングテクノロジー入門」無償提供のご案内

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。