eLC「月例カンファレンス」開催のご案内(7月17日)

セミナー

2013/07/05

日本イーラーニングコンソシアムでは、来る7月17日(水)13:30より、下記のプログラムにて
「月例カンファレンス」を開催いたします。

 皆様のご参加、ご来場をお待ちしております。
 (eLC会員以外の方もご参加いただけます。)

■日時:2013年7月17日(水) 13:30-17:00(受付開始13:40-)

■会場:「Learning Square 新橋」 5-C教室
〒105-0004 東京都港区新橋4-21-3 新橋東急ビル 5階
地図:http://www.ls-shimbashi.com/access/
アクセス:JR「新橋駅」烏森口から徒歩2分
都営浅草線「新橋駅」A1出口から徒歩2分
東京メトロ銀座線「新橋駅」4番出口から徒歩3分

■定員:40名

■参加費:無料

■プログラム

【1】月例カンファレンスセミナー

1)「HPI(ヒューマン・パフォーマンス・インプルーブメント)の基本
      ~業績向上に貢献する人材開発のための基本的技法~」 (80分)

スピーカー:ASTD GLOBAL NETWORK JAPAN 会長
      株式会社インストラクショナルデザイン 代表取締役社長 中原 孝子 氏

概要:HPI(ヒューマン・パフォーマンス・インプルーブメント)は、人事・人材開発に携わる方の必須知識です。
   HPIとは、成果を高めるために、ただ研修を行うという発想ではなく、成果の成り立ちを明確にし、
   組織の資源を適切に組み合わせて、介入策を提案・実行し、「ソリューション」に導いていくための
   プロセスです。
   今回は書籍『HPIの基本』の翻訳者で、ASTDグローバルネットワークジャパン会長の中原孝子氏をお招きし、
   世界中の人材開発者が学んでいるこの技法を、わかりやすく解説していただきます。

2)「60分で読み解く人材開発のキーワード2013 ~ASTD-ICE2013からみる人材開発の潮流~」(60分)

スピーカー:株式会社人財ラボ 代表取締役社長 下山 博志 氏

概要:世界最大のHRD(人材開発)系団体「ASTD」が開催する、世界最大級の人材開発カンファレンス
   「ASTD ICE」(5月19日-22日開催)の中から、人材開発の最新キーワードを取り上げ、
   人材開発の潮流を解説していただきます。

3)「eラーニングコンテンツにおけるカラーユニバーサルデザイン(CUD)」 (仮題) (50分)

スピーカー:NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構 伊賀 公一 氏

概要:カラーユニバーサルデザイン(略称CUD)とは、色弱・色盲と呼ばれた人や高齢者など
   誰にでも分かりやすい色使いにすることです。
   今回はCUDに関する活動をおこなうNPO法人「カラーユニバーサルデザイン機構」様をお招きし、
   CUDとはどのようなものかを説明していただきつつ、eラーニングコンテンツを制作する際の
   CUD的なポイントについてお話いただきます。

【2】連絡事項、その他

■月例カンファレンス タイムスケジュール
13:10      受付開始
13:30~14:50 1)「HPI(ヒューマン・パフォーマンス・インプルーブメント)の基本」
14:50~15:00 ~休憩~
15:00~16:00 2)「60分で読み解く人材開発のキーワード2013」
16:00~16:10 ~休憩~
16:10~17:00 3)「eラーニングコンテンツにおけるカラーユニバーサルデザイン」

-----------------------------------------------------------
■受講申し込み:下記申込フォームにご記入ください。
     □□申込フォーム□□
-------------------------------------------------------------

■お問い合わせ
日本イーラーニングコンソシアム事務局 info@elc.or.jp

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。