eLC「月例カンファレンス」開催のご案内(12月17日)

イベント

2015/12/04

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)は、下記内容で「月例カンファレンス」を開催いたします。
今回のセミナーは、「eラーニング関連の標準化最新動向」をテーマとして取り上げ、下記の内容で開催いたします。
また、日経BP社様より、来年6月に開催する展示会「ラーニングテクノロジー2016」に関するご案内もございます。

なお、「月例カンファレンス」終了後には、年末につき同会場内にて参加費500円で「ワンコイン忘年会」を行います。

皆様のご参加をお待ちいたしております

【日時】2015年12月17日(木)14:30-17:30 (受付開始14:00-)

【会場】日経BP社 4階大会議室(東京都港区白金1丁目17番3号 NBFプラチナタワー)
          地図:http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/corporate/map.shtml
     
【定員】50名(先着順に受付をいたします)

【参加費】「月例カンファレンス」参加費:無料 /「ワンコイン忘年会」参加費:500円
               ※「ワンコイン忘年会」の領収証は発行いたしません。ご了承ください。

【プログラム】

1)ご挨拶 日本イーラーニングコンソシアム 会長 加藤憲治

2)「月例カンファレンス」セミナー

「eラーニング関係者が必ず押さえておくべき標準化動向 2016」(90分間)

スピーカー:日本イーラーニングコンソシアム 技術委員会 委員長 星野 忠明
      株式会社ジンジャーアップ/株式会社ジンジャーアップテクノロジーズ 取締役COO 前田 宏 氏
      株式会社ネットラーニング 社長執行役員 吉田 俊明 氏

概要:eラーニングを取り巻く標準化に、新しい波が押し寄せています。これまでは、LMSとコンテンツの相互運用性を担保する「SCORM標準規格」を把握しておけば十分でしたが、昨今、eラーニングの概念は利用形態は拡がりを見せ、それに伴って標準化規格にも新しい動きがあります。
eLCがいち早く取り組んで参りました「Tin Can API(正式名称:EXPERIENCE API、xAPI)」、SCORM LMSモデルを「xAPI」に適応させる新規格「cmi5」、また、今年10月にIMS GLOBAL Learning Consortiumから「Caliper Analytics v1 Final Specification」が公開された「Caliper」。
この3つの標準化規格を、新しい標準化普及によってもたらされる新たなeラーニングの可能性を、先行する海外の事例を含めご紹介いたします。
また、eラーニングを提供する立場の方はもちろん、利用者にとっても重要なこれらの規格を、今後、eLCがどのように取り組むかについてお話しいたします。


3)「ラーニングテクノロジー2016 (LEARNING TECHNOLOGY 2016)~テクノロジーが拓く教育の未来~」開催のご案内 (20分間)

スピーカー:日経BP社 「Learning Technology 2016」事務局長 小野瀬 聡 氏

4)お知らせ

【タイムスケジュール】
14:30-16:00 「月例カンファレンス」セミナー(90分間)
16:00-16:20 「Learning Technology 2016」開催のご案内(20分間)
16:20-16:30  お知らせ
16:30-17:30  ワンコイン忘年会
-----------------------------------------------------------
【参加申込】下記申込フォームにご記入ください。

          □□申込フォーム□□
-------------------------------------------------------------
 
【展示会の概要】
名称:「ラーニングテクノロジー2016 (LEARNING TECHNOLOGY 2016) -テクノロジーが拓く教育の未来-」
会期:2016年6月8日(水)- 6月10日(金) 
会場:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)
主催:日経BP社
共催:日本イーラーニングコンソシアム、モバイルラーニングコンソシアム

http://learntech.nikkeibp.co.jp

出展対象分野:
eラーニング ソリューション、eラーニング用教材/コンテンツ、LMS、ラーニングプラットフォーム、
授業・講義収録、遠隔講義、モバイル ラーニング、テレビ・Web会議システム、デジタル ラーニング メディア、
基礎学力補習・リメディアル教育、教材・教育コンテンツ、教育用ハードウェア、タレントマネジメント、MOOC、
電子教科書、反転授業、学習履歴、ゲーミフィケーション、EdTech、ポートフォリオなど

併催展示会:「ヒューマンキャピタル 2016 東京」

※eLC会員、mLC会員の方の出展に際しましては、料金割引の摘要がございます。
 
【お問い合わせ】
日本イーラーニングコンソシアム事務局 お問い合わせフォーム

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。