次世代規格“TinCan”登場で何が変わる?4/16開催

セミナー

2014/03/31

株式会社デジタル・ナレッジ

報道関係者各位
プレスリリース
 
2014年3月28日
株式会社デジタル・ナレッジ
===================================
      次世代規格“TinCan”登場で何が変わる?4/16開催
===================================
 
1000を超える企業・スクール・学校のeラーニングシステムを立ち上げている『日本で初めてのeラーニング専門ソリューションベンダー』、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京、代表取締役:はが弘明)は、2014年4月16日(水)、注目の次世代規格“TinCanAPI”に関する特別セミナーを開催致します。
 
TinCanAPIとは、教育・訓練の標準化、近代化を目的として定められた「次世代標準規格SCORM」です。学習者が行動した記録(学習履歴)を取得し、従来の規格では実現できなかった、教室での授業やインターネット学習を含む“あらゆる学習行動”を記録することが可能となります。
 
TinCanAPIの登場により、これからのeラーニングや学習、人材育成にどのような変化が起きるのでしょうか?まだあまり知られていない“TinCanAPI”の詳細とは?本セミナーでは、株式会社デジタル・ナレッジの代表取締役はがが徹底解説致します。
 
詳細・お申込はこちら(先着順)
http://www.digital-knowledge.co.jp/seminar/p878.html
 
 
※株式会社デジタル・ナレッジが開発・提供するeラーニング統合プラットフォーム「KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)」は、TinCanAPIを実装した最新版を2013年12月26日(木)よりすでに発売開始しております。
 
------------------------------------------------------------------------------
◆次世代規格“TinCan”登場で何が変わる?
「eラーニングの壁を突き破る!
リアルもネットも“学習履歴”ですべてつながる学習環境」
------------------------------------------------------------------------------
日時:2014年4月16日(水)15:00-17:00 (14:45受付開始)
会場:デジタル・ナレッジ eラーニング・ラボ秋葉原 1F
   【アクセス】JR「秋葉原駅 中央改札口」から徒歩7分。
         東京メトロ「末広町駅」から徒歩2分。
定員:20名(先着、定員に達し次第締め切り)
費用:無料
詳細:http://www.digital-knowledge.co.jp/seminar/p878.html
 
 
【セミナー概要】
米国国防総省ADLが、次世代SCORMとして学習履歴の標準仕様“TinCanAPI”を制定しました。
これにより、これからのeラーニングはリアルも含めたすべての学習行動をトータルに
管理することが可能となり、ポートフォリオやタレントマネジメントなどへの活用を通し、
人材のトータルプラットフォームへと発展していきます。
 
「リアルもネットも、学習ログですべてつながる環境」が築く、新しい学びの環境を
ご体感ください!
 
※次世代SCORM“TinCanAPI”とは?
●教育・訓練の標準化、近代化を目的として米国国防総省の内部に設置された組織ADL(Advanced Distributed
Learning)が定める「次世代標準規格SCORM」です。
●学習者が行動した記録(学習履歴)を取得し、従来の規格では実現できなかった、教室での授業やインターネット学習を含む“あらゆる学習行動”を記録することが可能となります。
●あくまで学習者が行動した記録(学習履歴)を取得するための技術であり、従来のSCORM(1.2/2004規格)が担ってきた“コンテンツの仕様を定義する機能”とは異なる特徴を持ちます。
 
 
【講師】
株式会社デジタル・ナレッジ 代表取締役社長 はが 弘明
 
 
詳細とお申込みは今すぐこちらから
http://www.digital-knowledge.co.jp/seminar/p878.html
 
 
■会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役 はが 弘明
URL: http://www.digital-knowledge.co.jp/
 
【セミナーに関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:平山
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp
 
【取材に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 濱田
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp
 
 
以上
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社デジタル・ナレッジ
所在地: 〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者: 代表取締役 はが 弘明
URL: http://www.digital-knowledge.co.jp/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 平山
電話番号 : 03-5846-2131
E-mail : infoadmin@d-k.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。