JLPT N1-5 漢字の読み方・インドネシア/マレーシア語版

サービス

2021/12/21

株式会社シュビキ

報道関係者各位
プレスリリース
 
2021年12月21日
株式会社シュビキ
===================================
   JLPT N1-5 漢字の読み方・インドネシア/マレーシア語版
===================================
 
株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 首尾木義人)は、12月21日、eラーニングコース「JLPT N1-5対策 漢字の読み方(インドネシア語・マレーシア語版)」32コースを発売致します。
 
特定技能2号の期限無期化・家族帯同の動きの中で、再びこの在留資格が注目されています。出入国在留管理庁の発表によると、特定技能資格を持つ在留外国人を国別に見るとベトナム、フィリピン、中国に次いで、インドネシアが挙がっています。(2021年9月現在)
中でもインドネシアでは、日本との間で特定技能に関する協力覚書(MOC)を結び、政府が送り出す目標人数を掲げるなど積極支援をしています。生産年齢人口が多く、英語が堪能な人が多いことなども考えると、今後の来日は更に増えるものと予想され、日本語学習ニーズも高まってくると考えられます。
 
本作は、こうしたニーズを背景に開発されたもので、JLPTのスコアアップを狙ってN5からN1のレベルごとに、本試験を模したスタイルで学習ができます。
単体コースとして研修効率化支援サービス「BISCUE(R) TS」のラインアップにできる他、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE(R) LS」(各スマホ対応)の契約コースに盛り込むこともできます。
 
■タイトル
「JLPT N1対策 漢字の読み方 vol.1~5(インドネシア語対訳付)」
「JLPT N2対策 漢字の読み方 vol.1~5(インドネシア語対訳付)」
「JLPT N3対策 漢字の読み方 vol.1~3(インドネシア語対訳付)」
「JLPT N4対策 漢字の読み方 vol.1~2(インドネシア語対訳付)」
「JLPT N5対策 漢字の読み方(インドネシア語対訳付)」
「JLPT N1対策 漢字の読み方 vol.1~5(マレーシア語対訳付)」
「JLPT N2対策 漢字の読み方 vol.1~5(マレーシア語対訳付)」
「JLPT N3対策 漢字の読み方 vol.1~3(マレーシア語対訳付)」
「JLPT N4対策 漢字の読み方 vol.1~2(マレーシア語対訳付)」
「JLPT N5対策 漢字の読み方(マレーシア語対訳付)」
 
■対応言語
・英語(発売中)、中国語(発売中)、ベトナム語(発売中)、タイ語(発売中)、インドネシア語、マレーシア語
 
■対応デバイス
・PC、タブレット、スマートフォン
 
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 
(BISCUE(R) eラーニング:ビスキュー・イーラーニング)
https://www.biscue.net/elearningcourses/genre/languagebusinessculture#gm01ja01ja01en01l01s
(BISCUE(R) LS:ビスキュー・エルエス)
https://www.biscue.net/elearningservices/biscuels
(BISCUE(R) TS:ビスキュー・ティーエス)
https://www.biscue.net/elearningservices/biscuets
 
 
以上
                                            
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社シュビキ
所在地: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
代表者: 代表取締役社長 首尾木義人
URL: https://www.biscue.net/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 専務取締役 吉田 晴美
電話番号 : 03-3208-4276
E-mail : info@shubiki.co.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。