検索エンジン(けんさくえんじん)

インターネットで公開されている情報からキーワードなどを使って目的とする情報を探し出すソフトウェア。GoogleやYahooなどの検索エンジンが著名。
eラーニングでは、業務の遂行に必要な情報を入手するには検索エンジンを活用するのが最も効率がよいといわれる。従来のeラーニングで提供される情報は構造化された基本的な知識で、すぐに業務に役立つとはいえないものも多い。学びを業務に役立てるという機能にまで広げるには、仕事の中で必要な情報を企業内のあらゆる電子化情報から検索できるようにすることが必要になる。現代のワーカーは業務時間の25%近くを情報検索に費やしているといわるが、効率的な情報検索能力を備えた業務、学習環境を整えることで、増加する情報、変化する情報にも対応できる情報活用ができ、企業が変化に対応する能力を持つことが出来ると考えられている。このような環境を整備することで業務のスピードが上がることに企業トップが注目し始めている。

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。