• HOME
  • 用語集
  • エンプロイアビリティ (Employability)

エンプロイアビリティ (Employability)(えんぷろいあびりてぃ)

個人の"雇用され得る能力"のことで、Employ(雇用する)とAbility(能力)を組み合わせた言葉である。エンプロイアビリティで求めている内容は、知識や技能にとどまらず、個人の行動特性、思考特性、価値観といった内面的属性も含んでいる。
昨今のように労働環境や産業構造が激しく変化する中で、継続的な自己研鑽によって、個人が自己の価値を高め、所属している企業で評価されること、また、速やかに転職や異動できる能力を身につけることは重要である。
また、エンプロイアビリティの高い人材が辞めずに定着してくれる企業のことをエンプロイメンタビリティ(Employmentability)「(企業の)雇用する能力」といい、このような企業はeラーニング等の教育やOJTにより従業員のエンプロイアビリティを高めていくことに熱心であることが多い。

  • HOME
  • 用語集
  • エンプロイアビリティ (Employability)

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。