ウィキペディア(Wikipedia)(うぃきぺでぃあ)

Wikimedia Foundation(ウィキメディア財団)によって運営されているオンライン百科事典のこと。「ウィキぺディア」とは、ウェブブラウザを利用してウェブサーバ上のデータを書き換えるシステム「ウィキ」と、百科事典の意味である「エンサクロペディア」の造語である。
ウィキペディアは、2001年1月に英語版、同年5月に日本語版がスタート。2009年1月現在、ウィキペディアは260言語、総項目数は1,000万以上に及ぶ。
各国で、コピーライト(著作権)における紛争や、個人に対する誹謗・中傷、情報の信頼性そのものなど、ウィキペディアに関する議論は事欠かない。2005年に科学誌「ネイチャー」が、「ブリタニカ百科事典」と「ウィキペディア」の科学用語における掲載項目を比較したところ、ウィキペディアのほうが誤りは少なかったという発表をした。そのほかにも、ウィキペディアの情報精度を肯定する複数の研究発表もあり、一定の評価が得られている。
ウィキペディアのようなサービスの出現により、簡単に情報収集ができるようになった反面、ネット上から安易にコピー&ペーストしたレポートを作成する学生が出現するなどの問題も起きている。情報技術を駆使したeラーニングでは、その利便性は高まる一方だが、それが間違った方向で使われないよう道徳的な指導も同時に必要と言えよう。

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。