アンドロイド(Android)(あんどろいど)

Google(グーグル)社、クアルコム社、Tモバイル社などが中心となって設立された団体OHA(Open Handset Appliance)が、2007年に発表した携帯端末用のオペレーティングシステム、ユーザーインターフェースその他の機能などを含んだオープンソースのプラットフォーム。現在SDK(開発キット)もGoogleから無償提供されている。2008年10月には、世界最初のアンドロイドを搭載したスマートフォンがTモバイルUSAより発売された。
eラーニングの世界ではモバイルラーニング分野での活用に、その多機能性、オープンソース性、グーグル発という先進イメージでその活躍が期待されている。

[関連キーワードリンク]

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。