• HOME
  • 用語集
  • WiMAX (ワイマックス:Worldwide Interoperability for Microwave Access)

WiMAX (ワイマックス:Worldwide Interoperability for Microwave Access)(wimax)

高速無線MAN (Metropolitan Area Network) のひとつであるIEEE 802.16規格のこと。MAN(Metropolitan Area Network)とは、都市程度のエリアをカバーするネットワークのことである。WiMAXは、ブロードバンドの無線通信によって都市程度の広範囲なエリアをカバーすることを意図している。
WiMAXの主な規格としては、IEEE802.16-2004とIEEE802.16e がある。IEEE802.16-2004は、固定無線アクセスのために作られた規格であり、半径約50kmの広範囲なエリアを伝送速度は75Mbps程度で結ぶことが可能とされている。
一方、IEEE802.16e は、IEEE802.16-2004を拡張したもので、移動体通信に使われることが期待されている。伝送距離が 5?7Km程度、最大伝送速度が 30Mbps程度とIEEE802.16-2004には劣るが、基地局をまたいで移動しながらの高速データ通信が可能になる。「Mobile WiMAX」とも呼ばれることもある。スマートフォンやミニノートパソコンの普及でモバイルラーニング普及のインフラとしても期待できる。

  • HOME
  • 用語集
  • WiMAX (ワイマックス:Worldwide Interoperability for Microwave Access)

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。