Off-JT(Off the Job Training)(off-jt)

業務を離れて研修を受け、必要な知識や技術を習得すること。OJTと並んで企業の従業員教育の2本柱とされている。企業内の研修・人材開発担当部門が実施する社内研修、外部の機関が作成した研修コースやセミナーを受講することで、業務の遂行能力向上を図る。

[関連キーワードリンク]

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。