3.9世代(3.9せだい)

第3世代携帯端末の通信規格「CDMA」や「W-CDMA」の拡張版である3.5世代の「CDMA 1X WIN」や「HSDPA/HSUPA」をさらに発展させた通信規格のこと。Long Term Evolution (LTE)と呼ばれる。データの通信速度は、下り100Mbps以上、上り50Mbps以上と言われている。これにより、外出先や移動中でもパソコン並みの高速インターネット接続や大容量動画コンテンツの視聴が可能となり、携帯端末上でのeラーニング利用が期待されている。第3世代、第3.5世代とも、日本独自に発展してきた経緯があり、3.9世代こそは海外も視野に入れた普及が期待されている。

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。