メタデータ(Metadata)(めたでーた)

あるデータそのものでなくデータに関連する情報をいう。たとえば、データの作成者、作成日、データ形式、タイトルなどがメタデータに相当する。文書や画像などを保存するファイルでは、ファイルの先頭にメタデータを持っている場合が多い。メタデータは情報検索システムなどで利用されており、たとえば、ある特定の動画ファイルを検索する場合は、動画ファイルの動画内容ではなく、動画ファイルのメタデータと検索対象のキーワードを比べることで検索効率を向上している。

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。