社会人基礎力(しゃかいじんきそりょく)

職場や地域社会の中で多様な人々とともに仕事をしていくために必要な基礎的な力。
近年のビジネス環境の変化と教育を巡る変化を背景として、経済産業省は平成17年7月に産官学からなる有識者を集めた「社会人基礎力に関する研究会」を設置した。平成18年4月に6業種320社、平成19年3月に9職種684社を対象に、これら社会人基礎力に関する企業ニーズ調査が実施され、製造業では、「考え抜く力」が、建設業では「チームで働く力」がそれぞれ特に重要であるとの結果が得られている。

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。