eLC「月例カンファレンス」開催のご案内(2月22日)

イベント

2017/02/06

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)は、下記内容で「月例カンファレンス」を開催いたします。

皆様のご参加をお待ちいたしております。

【日時】2017年2月22日(水)14:30-16:30 (受付開始14:20-)

【会場】ラーニングスクエア新橋 4階 4-C教室 (東京都港区新橋4-21-3 新橋東急ビル)
     地図:http://www.ls-shimbashi.com/access/
    
【定員】40名(先着順に受付をいたします)

【参加費】無料

【プログラム】

1)セミナー1「ビッグデータ時代のオンライン学習支援」(14:30-15:25)

講師:首都大学東京 大学教育センター 教授(IR・教育工学) 松田 岳士 氏

概要:
教育ビッグデータの分析方法や活用事例が蓄積してくるにつれて、オンライン学習支援(チュータリング)もエビデンスに基づいて実施することが可能になっています。本講演では、ログデータ、学習者アンケート、質問内容など学習支援に活用可能なデータを整理して、支援目的に応じた分析方法やチュータへの提示方法を紹介します。

----------- 休憩(15:25-15:35) -----------

2)セミナー2「ATD TechKnowledge 2017 に見るラーニングテクノロジー最新動向」(15:35-16:25)

講師:日本イーラーニングコンソシアム理事/
   サイコム・ブレインズ株式会社 取締役 教育ビッグデータ事業推進本部長 川口 泰司 氏
    
概要:
去る1月11日-13日の3日間、米国ラスベガスで開催された「ATD TechKnowledge 2017」。今回はこのカンファレンスの中から、ラーニングテクノロジーを活用した事例など、今海外で起こっていることを中心に最新のトレンドをご紹介いたします。
複数のセッションで散見された「Just-in-Time Learning」や「Immersive Learning」などの耳慣れない概念についても、その意味合いを解説いたします。

3)連絡事項、その他

【タイムスケジュール】
14:20:受付開始
14:30-15:25:セミナー1(55分間)
15:25-15:35:休憩(10分間)
15:35-16:25:セミナー2(50分間)
16:25-16:30:連絡事項、その他

-----------------------------------------------------------
【参加申込】下記申込フォームにご記入ください。

          □□申込フォーム□□
-------------------------------------------------------------

【お問い合わせ】
日本イーラーニングコンソシアム事務局 お問い合わせフォーム
 
pagetop.png

eLCメールマガジン購読者募集中

日本eラーニングコンソシアムでは、eラーニングに関するイベント、セミナー、技術情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。メールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。